短期間で歯並びをキレイにする方法としては、セラミックの歯(メタルボンド)・オールセラミックの歯をい用いたセラミック矯正が上げられます。

短期間で歯並びをキレイにする方法と言えば審美治療の方法の選択枠としては、セラミック矯正以外にありません。そのセラミック矯正に使う審美治療には「セラミックの歯(メタルボンド)」「オールセラミックの歯」のいづれかを使う事になります。

既に前歯をセラミック矯正で歯並びをキレイにする場合には、「セラミックの歯(メタルボンド)」を使う事は殆どありません。「セラミックの歯」と「オールセラミックの歯」の違いが分からない方は下記も参照して下さい。

「セラミックの歯(メタルボンド)」、「オールセラミックの歯」の違い→こちら

スポンサーリンク

短期間で歯並びをキレイにするセラミック矯正とは、どのような審美治療か?

短期間 歯並び セラミック矯正

短期間で歯並びをキレイにするセラミック矯正は、前歯を削り、オールセラミックの歯を被せて人工的にキレイな歯を実現をします。

人工的に、歯の色、歯の形状、歯の大きさを作り、最も理想的な形状を作る事が可能ですから、歯列矯正と異なり、絶対的にキレイにする、歯の色を変える、歯並びを変えるという事に対して結果が出ないという不確定な事はありません。

よく芸能人、モデルなどの前歯が「差し歯」という話を聞く事があると思います。その差歯をする治療と考えて頂ければイメージが湧きやすいです。「差し歯」というと、インプラントと混同をする方がいますが、「差し歯」「セラミック矯正」はインプラントとは全く異なるものですから間違えないように注意をして下さい。

「インプラント」と「差し歯・セラミック矯正」の違い→こちら

セラミック矯正で、どのような歯のコンプレックスを解消をする事が出来るか?

セラミック矯正は、人工的に最も理想的な歯の色、歯の形状、歯の大きさで製作をした「オールセラミックの歯(オールセラミッククラウン)」を装着をします。

だから、出っ歯、すきっ歯、歯の色、歯の大きさ、また保険のプラスチックの歯とメタルボンドなどに使われる歯科金属が原因の歯茎の黒ずみも、セラミック矯正を受ける事で歯科金属のないオールセラミックの歯に変わりますから歯茎の黒ずみが解消をされていきます。

歯の色に関しても、芸能人・モデルのようにかなり白いものから、自然な白さで天然歯と違和感のないものまで選択をする事が出来るようになっています。

セラミック矯正のメリット・デメリット

歯メイク

セラミック矯正のメリット

  • 短期間で歯並びをキレイに整える事が出来る(前歯6本の場合、平均2ヶ月で完了)
  • 天然歯のホワイトニングでは不可能なつるんした透明感のある質感のある歯の白さを実現出来る
  • 歯列矯正のように不確定な要素がなく歯並びを整える事が出来る
  • 歯列矯正のように一時的に歯並が治っても後に後戻りして歯並びが乱れるという事がない
  • 歯列矯正では、歯の根っこが短くなる歯根吸収があるが、セラミック矯正は歯根吸収はなく歯の根っこは短くならない
  • 治療費(お値段)的に歯列矯正よりも低価格で、しかも天然歯よりもキレイにする事が出来る

セラミック矯正のデメリット

  • 天然歯を多く削らなければならない
  • 歯の神経を抜く抜髄(ばつずい)を伴う事が多い(神経を抜かなくても出来る場合ある)
  • オールセラミックの歯は被物なので絶対に外れないという事ではない
  • オールセラミックの歯は陶器素材であるので欠けるという可能性もある

短期間で歯並び治療の方法 セラミック矯正のまとめ

オールセラミックの歯を使った治療なら出っ歯を短期間でキレイに治す事が出来るセラミック矯正

セラミック矯正は、歯並びを歯列矯正に比べて短期間で治療をする事が出来ます。短期間で歯並びを治す事が出来るので歯列矯正に比較をしても治療費が安くなる傾向にあります。

また、歯列矯正では絶対的に効果が出るという100%の確証は残念ながらありません。一時的に歯並びが治っても後戻りという事で歯並びが元に戻ってしまう事があります。しかしながら、セラミック矯正であれば人工的にオールセラミックの歯でキレイな歯並びを実現をしているので後戻りの心配はありません。

セラミック矯正は人工的に最も理想的な色、歯の形、歯の大きさで作ったオールセラミックの歯を被せる事で歯並びをキレイにする事を実現をするので、出っ歯、歯の色の悩み、歯科金属が原因の歯茎の黒ずみを解消をする事が出来ます。

セラミック矯正のデメリットとしては、歯を削り、歯の神経を抜く抜髄(ばつずい)を伴う事が通常だという事です。ただ、歯を削ってしまうから歯列矯正の方が良いかというと、そういう単純な話でもありません。歯列矯正の場合には上の歯は削らないものの、歯が動くという原理が作用する場合に多かれ少なかれ歯の根っこが短くなるという歯根吸収という現象を避けることは出来ません。

従って歯列矯正は歯を削らないから良いとばかりは言っていられないのです。その点から考えると上の歯は削るものの、セラミック矯正では歯の根っこが短くなるという事はありません。

お求め易い治療費でセラミック矯正で歯並びを治せます!メール相談、問い合わせは下記!

セラミック 歯 安い

スポンサーリンク